Open atelier day at Gustavsberg


先週の土曜日は、グスタフスベリのオープンスタジオでした。年に数回あるオープンスタジオですが、毎年ファーストアドベントの直前の土曜に開かれているそうです。(ファースト アドベントは11月30日の直近の日曜日のことで、この日からクリスマスまでの約4週はキリストの降誕を待ちわびる期間、ということのようです。今年は11月30日でした。因みにこのファーストアドベントの日からクリスマスの明かりの飾りを窓辺に灯し始める家が多いので、今回もこの日を境に、星の形のランプやツリーが家の窓を飾っていて圧巻です。)

陶器メーカー、グスタフスベリの敷地内には現在は陶器に限らず様々な分野のアーティストが借りることができる貸しスタジオのスペースがあり、G-studionと呼ばれています。(http://www.gstudion.se/) セラミック、ガラスの作家や、グラフィック、プロダクトデザイナーなど、たくさんの方が活動 しています。

そんな創作熱あふれる場所に足を踏み入れ、作品や作家の方々にも会うことができるとてもよい機会でした。

It was a open atelier day at Gustavsberg's G-studion last Saturday. There are many artists and designers who rent a studio space there. And on the Saturday before the first advent Sunday, they normally have a open studio day. ( There are some open studio occasions annually. Please check on their website! http://www.gstudion.se/ )

It was a very good occasion to see many nice works and see the artist in the same room.

実は当日は土砂降りの雨だったので、夕焼けは別の日に撮った写真です。

タグ:

RECENT POSTS:
SEARCH BY TAGS: